だけど気になる

好きなものは好きでいたい。発酵食品と肉が大好き。旅行やグルメなど思ったままシンプルに。

マグロマート in中野

まだまだ暑さが続いて身体が夏になるのを通り越し、何をするのも気力がわかない。これは毎年のことだけれど。

単純なので、こんな時は美味しいものを食べて元気になろう!と、噂には聞いていた中野にあるマグロマートさんに行ってきました。予約はせずに開店前に並んで入れました!


f:id:nutty24:20190908090405j:image

外壁に描かれた個性的なアート。

 

f:id:nutty24:20190908090425j:image

猫ちゃんがマグロを…!

店内にもマグロのアートがありました。360度マグロづくしです。

古民家を改装したのかな?木の温もりと無骨なテイストで、座席もゆったりしており落ち着ける雰囲気。

 

メニューはこんな感じ!

f:id:nutty24:20190908090603j:image

全部マグロ!です。

分かってはいたけど、ここまではっきりとマグロに忠実なのは改めて感心。これの他に本日のおすすめメニューがありました。


f:id:nutty24:20190908090900j:image

ブルワリーアルト

まずはビール!

サントリー武蔵野工場限定醸造の北ドイツ式の麦芽100%の上面発酵ビール。 

フルーティーで芳醇な香りとほのかな甘み。 

なめらかな味わいのある赤褐色の生ビールです。マグロに合います!

 


f:id:nutty24:20190908091030j:image

ほら見て…取り皿までマグロさん。

 


f:id:nutty24:20190908091105j:image

お通し

豆腐にかかってる削り節はカツオではなくてマグロ節だそう。白魚に乗ったイクラもマグロの何かで味付けしたものだそう。海老にかかっているのは、マグロのからすみなんだって。売ってるものなら買いたい。

ちなみに豆腐は東中野にあるお豆腐屋さんのみたいで、濃厚で良い喉ごし。

 


f:id:nutty24:20190908091509j:image

うめほね

マグロの骨とネギトロを梅風味にして混ぜたもの。いわゆる梅水晶のような感じです。そえてあるのは湯葉。これで巻いて食べても美味しく頂けます。

 

そして、メインの……

f:id:nutty24:20190908091718j:image

マグロマート盛り

迫力満点の6種盛り。

左から中トロ、赤身、更に赤身がかった赤身(名称忘れました)、脳天、顎、目の回り部分。

味を比べながら食べれるのが嬉しいよね。どれも違う食感味わいで、好みが分かれるかなと。赤身好きなわたしは赤身が断然トップでした。薬味は刻みわさびと練りわさび、トリュフ、ごま油と塩があって、部位によっておすすめの食べ方の説明がありました。赤身盛りもあったので次回機会があったら食べたい。


f:id:nutty24:20190908092329j:image

頬肉のステーキ

魚だということを忘れてしまうくらい肉より。ほろほろっとした頬肉って美味しいよね!長芋とアボカドのグリルも口直しとして良かったです。

 

マグロだけを食べる機会がなかなかないので、マグロ好きとしては最高でした!

自分でこそげて食べるのが面倒で頼みませんでしたが、中落ちは大人気みたいです。大きさがあってインパクトあるので大勢で行く方には良いと思います。

 


f:id:nutty24:20190908092911j:image

席の近くにいたマグロをさばく人。

 

 

みつぼ in池袋

 

去年に引き続き日比谷公園で開催されていた日本ワイン祭りへと行ってきました!

 

気持ちの良い天気で、みんな芝生に座ってワイン片手に持ち寄った食べ物などを食べつつ和やかな雰囲気でした。

ワイン日和!さあ、ガンガン行くよ!と意気込もうとしたけど、陽射しが強く暑かったせいか思ったより飲めなかった…。

 

会場内は完全チケット製。専用のワイングラス(プラスチックだけど)を買って、好きなワイナリーのワインを頂く形式。リストを眺めてどこのワインにしようかなーと考えるのがまた楽しい。場所や品種、作り方が違って千差万別なんだろうけど、わたしは繊細な舌は持ってないから感覚で選んじゃうけども。

 

今回、赤ワイン攻めした中で一番のお気に入りはこれ!

 


f:id:nutty24:20190414234802j:image

朝日町ワイン(山形)

マイスターセレクション 

遅摘みマスカットベーリーA ロゼワイン

 

赤ワインじゃなくて、ロゼ(笑)!

完熟したぶどうをそのまま樹に付けたままにして、干しぶどうのようになりかけたぶどうから造られるワインを遅摘みワインと言うそうです。

糖分が凝縮されているため、とても甘口のワインになるみたいです。すっきり爽やかで何杯でもいけちゃう美味しさだったな~。

 

このイベント、色んな種類の国産ワインを頂けるのは素晴らしいんだけど、何せ自分で取りに行かないといけないのが難点…少量だからすぐ飲み干しちゃってマメに動かないといけないから…簡単に言えば面倒くさい(ぼそり)

 

それでも充分堪能出来るイベントなので今後も期待してます!

 

さて、ワインを楽しんだらお次はビールが恋しくなり移動することに。

その途中の日比谷公園で見付けた花がとても綺麗でした!

 

そして、着いた場所はこちら!

 

f:id:nutty24:20190414133639j:plain

 

やきとん みつぼ池袋店

 

江戸川橋店に行ったらとても良かったので、池袋店へも行ってみたくて。やきとんが90円で食べられるお店。

18時前くらいに着いたけど、既に満席で待っている状態…さすがです。

外で飲むスペースがありまずはそこに通され、店内が空き次第中へと入れました。

店内はコの字型のカウンター席とテーブル席があり、テーブル席は店員さんも通れない狭さ。ぎゅうぎゅう詰まってますそれがらしくもあり。

 

まずはやきとん!

 

f:id:nutty24:20190414135336j:plain

カシラとキク?(忘れました…)

塩味でさっぱりと。

 

f:id:nutty24:20190414140745j:plain

なんこつとレバーとハツ

 

じっくり焼かれたやきとんが美味しくないはずがない!

 

 

f:id:nutty24:20190414140921j:plain

豚足唐揚げ

 

豚足が好物なわたしは必ず焼肉屋に行ったら頼むんですが、火を通した豚足は苦手(とろとろした食感が)。物は試しに精神で頼んでみましたが、うん、少し苦手だったかな…でもまあ美味しいと思います(骨が多く食べづらいかも)

 

 

f:id:nutty24:20190414141303j:plain

レバカツ

 

程よく厚みがあってさくっとカラシを付けて食べるのがまた美味しい!

 

他にもメニューがたくさんありました。目移りするけど、やっぱりやきとんが一番オススメ!何せ安い!

瓶ビールの銘柄が選べるところも良かったです。居心地は江戸川橋店の方が規模は小さいけれど良かったかな~また行きたい!

 

みつぼ 池袋店
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-16-1 長岡ビル1F
1,800円(平均)

 

続きを読む

ラムダック in神楽坂

松屋銀座にて開催されていたウォーリーを探せ展に行ってきました!

 

2時間以上ウォーリーを探すのに集中してたらどっと疲れが…こんな時こそがっつりお肉を食べなくては!ってことで今宵もりぼんちゃんと一緒に行って来ました~。

 

神楽坂にあるラムダック東京
 

こちらは名前の通り羊肉や鴨肉が食べられるお店。姉妹店が神田にもあるようです。


f:id:nutty24:20180429152056j:image

メニューはこんな感じ。

一枚の紙で出来ていて、くるくると丸めてあるので慣れないと見にくいタイプです。ほぼ羊と鴨料理。


f:id:nutty24:20180429170556j:image

初めにビールでカンパーイ!

こちらはプレモルです。ジョッキではないところがグッド。りぼんちゃんはスパークリングワインを頼んだのだけど、なみなみと縁まで注いでくれてました。


f:id:nutty24:20180429170636j:image

お通しのチーズ

お通しにチーズとはお洒落!

薄くスライスされていて食べやすいチーズでした。 


f:id:nutty24:20180429170720j:image

羊と鴨のテリーヌ

絶対頼みたかった料理!

どうやらわたしはテリーヌが好きみたい。肉そのものの旨味がぎゅっとつまってます。羊の方がさっぱり、鴨の方がジューシーでした。添えられたキャロットラペもグッド。


f:id:nutty24:20180430194914j:image

仔羊のスモーク&テッド・ドゥ・モアンヌ

スモークの香りがすごいです。

しっとりこくがあるチーズがまたラムと合います。この辺りから、ビールから赤ワインへチェンジ。


f:id:nutty24:20180430195203j:image

この花のような形もいちいち素敵。 

 

f:id:nutty24:20180430195224j:image

ガーリックポテトナチョス

ハラペーニョが辛い!

ですが、安定のポテト。

 

f:id:nutty24:20180430195326j:image

仔羊のランプ肉

どーん!本日のメイン。

柔らかくて間違いない美味しさでした。シンプルな味付けで、そのまま食べても良し。塩をパラパラっと振りかけても良し。


f:id:nutty24:20180430195428j:image

この色味、レア感たまりません…!

添えられている野菜も鮮やかで甘くて美味しかった~。

 


お店の雰囲気も良く、店員さんも素早く気が付き無駄のない接客をしてくれたのが印象的でした。

お店を出た後も角を曲がるまでお見送りをしてくれました!次行く時は人数集めて浜田さんの合鴨を食べようねとりぼんちゃんと固く誓ったのでした。

 

ところで、ウォーリーを探せのメガネかけたあの女の子(ウェンダ)がウォーリーのガールフレンド(彼女ではない)ことが衝撃的だったな…。

 

勝沼ワイナリー巡り

お酒は揺るがないビール党ですが、ワインも好きであるなっつんです。
これまでビール工場見学はいくつか参加しているので、今回はワインを求めに春うららな勝沼へ行ってきました!


f:id:nutty24:20180422124831j:image

からしてまさしくぶどうです!

新宿バスタからいざ出発~!7時過ぎのバスに乗って9時前には山梨に着いたので、2時間かからないくらい、近いです。
ワイナリーに行く前に桔梗屋のアウトレット工場に行きたかったので、勝沼駅のひとつ先の一宮駅で下車。そこからタクシーで向かう予定が、肝心のタクシーの姿が全くない…(泣)!!!東京にいる感覚で考えたらダメですね…。仕方なく歩いて向かうことにしました。


f:id:nutty24:20180422125004j:image

あちこちに咲いていた桃が綺麗なこと!

 

しかし、道が分からず40分くらいさ迷うことに……この日は予想外に暑くて汗を光らせつつヒィヒィ言いながら何とか到着。詰め放題の整理券は終了してましたが、お安く信玄餅やお菓子を買えたので満足でした!

同じエリア内に銀座ウエストのカフェ?もあり気になったけど次の時間があるので、移動することに。さて…またもやどうやって向かおうか悩んでいると、たまたまタクシーの姿が…!移動難民にならずにすみました(笑)

 

次に向かったのはシャトーメルシャン。

事前に予約をした見学ツアーです。映像を見てからテイスティング


f:id:nutty24:20180422125542j:image

いくつもの樽が貯蔵されています。

使う樽によって味も香りも全く違うものになるそうです。


f:id:nutty24:20180422171902j:image

3種類試飲出来ました。

 

f:id:nutty24:20180422171920j:image

内容はこんな感じ。

 

ぶどう畑も見学。膝くらいの高さしかない垣根式という栽培方法を見させてもらいました。良く見る身長の高さくらいある方法より収穫しやすいのだとか。


f:id:nutty24:20180422194451j:image
資料館もありました。

少人数での見学だったので聞き取りやすく静かで良かったです。

 

終わった後は軽く腹ごなし。

f:id:nutty24:20180422125846j:image

ここでもワインを飲みます。

 

f:id:nutty24:20180422125744j:image f:id:nutty24:20180422125800j:image

昼からのんびりとなんて幸せなんだ~! 

午前中の疲れもすっかり吹っ飛んだところで次の目的地へ。

 

向かったのはメルシャンから徒歩で数分くらいの場所にあるくらむぼんワインさんです。


f:id:nutty24:20180422130341j:image 

くらむぼんワイン

 

f:id:nutty24:20180422130317j:image

古い建物が味わい深いです。養蚕をしていた家屋らしいです。見学の時間より早く着いてしまったので、待っている間、室内を物色。


f:id:nutty24:20180422131053j:image

こういう感じすごく好き! 


f:id:nutty24:20180422131720j:image f:id:nutty24:20180422131309j:image f:id:nutty24:20180422131342j:image

置いてある家具も良い雰囲気。

使い込まれているけれど丁寧に大事に手入れされた物は新品には敵わない風格があって、見ていて飽きない。レトロ感がたまりません!

 

こちらでは親しみやすい人柄の会長さんに分かりやすく案内してもらいました。

特に印象深かったのはストレスを与えると甘くなるという話…え、ストレスになると逆に辛くなるものじゃないの???と思ったけど、ぶどうは違うらしいです。ぶどうの力強さに驚きました。

試飲は料金を払いますが、商品を買うとキャッシュバックしてくれます。


f:id:nutty24:20180422130916j:image

このテーブル全てのワインが試飲出来ました。飲み比べると香りと味の違いがよーく分かります。飲んでみて特に気に入った甘口のナイアガラと勝沼の白と赤を購入!

 

予定では酔いそうだからという理由で以上で終了でしたが、まだ余裕と時間もあったので近くにあったイケダワイナリーさんへ。
こちらもキャッシュバック式でした。お姉さんに説明を受けながら数種類を試飲。全てのワインが飲みやすかった~。その中でもロゼがお気に入り!普段ロゼを飲む機会があまりないけれど、このロゼは定期的に飲みたい美味しさでした。


f:id:nutty24:20180422131520j:image

看板犬のエマちゃんに癒されます。

さて、ここからどう駅に向かおうかお姉さんに聞いてみると、バス停はあるけれど本数が限られてるとのこと。

時刻表を見たらタイミング良く最終の便がまだ残っていたので暫し待つことに。待っている間、勝沼酒造やルミエールワイナリーを覗きつつ無事バスに乗って駅に向かいました。


f:id:nutty24:20180422131647j:image

ステンドグラスが印象的な駅です。

 

今回は手探りで回ったワイナリー巡りだったけど、国産ワイン美味しい!と五感で実感出来た旅でした。ぶどうが実る時期に行ったらまた楽しいのだろうなー。

 

 

 

おまけ☆

 

 

翌日に甲府で信玄公祭りが開催されていたので、ちょっくら行ってきました。

f:id:nutty24:20180422180718j:image

菱丸くん。

 

シャマイム in江古田

気がつけばもう3月。

春はもうすぐといったところかな。花粉症の方は辛い季節だと思います…早くお花見がしたい。

 

今日もそこに存在することはずっと前から知っていたけど、行けずにいたお店に行ってきました~!


f:id:nutty24:20180304123935j:image

江古田にあるシャマイム

 

階段を登って水色の扉を開けると広々とした空間。

こちらは都内では唯一イスラエル料理が食べられるお店らしいです。


f:id:nutty24:20180304120602j:image 

装飾品がそれっぽいです。 

メニューは聞きなれないものが多かったので、一通りイスラエル料理が食べられる食べ放題を注文してみました。


f:id:nutty24:20180304120738j:image

カールスバーグで乾杯!


f:id:nutty24:20180304120907j:image

トマトのスープ

最初に出てきました。具材はニンジン、じゃがいも、たまねぎ。酸味がきいたあっさりさっぱりしたスープ。


f:id:nutty24:20180304121102j:image

ずらーり。

スープを飲んでいる間に次々と運ばれてきました!


f:id:nutty24:20180304121313j:image

ファラフェル&チキンシニッツエル

ひよこ豆のコロッケとチキンカツのようなものでした。衣がザクザクで食べ応えあり。


f:id:nutty24:20180304121715j:image

ファラフェルの中身はこんなかんじ。

緑色の正体はハーブ?香草をひよこ豆と混ぜてるようです。


f:id:nutty24:20180304121900j:image

フムス

ひよこ豆をペースト状にしたもの。

味は豆の味、素朴な感じでした。大分気の抜けたピーナツバターのような感じ…?


f:id:nutty24:20180304122033j:image

ピタパ

これにフムスをたっぷりつけて好きな具材を入れて食べるのが正しい食べ方のようです。


f:id:nutty24:20180304122225j:image
f:id:nutty24:20180304122246j:image

付け合わせ4種。


f:id:nutty24:20180304122439j:image

ポテトフライ

普通のフライドポテトです。これにフムスをディップして食べると美味しい。


f:id:nutty24:20180304122609j:image

シシケバブ&チキンシシリック&マジャドラライス

串に刺して焼いたものをケバブと言うそう。ミンチされたマトンはガツンと肉らしさ全開。香辛料効いてます。チキンの串焼きも柔らかくて食べやすい。マジャドラライスとはレンズ豆のご飯のようです。タイ米好き。

 

以上の料理が時間制限なく食べ放題でした。わたしはピタパンとフムスがお気に入り!全体的に油っぽさがないからかヘルシーに感じました。店内の雰囲気もとても良く、また行ってみたいです。

 

イスラエル料理 食べ放題 シャマイム 江古田
〒176-0006 東京都練馬区栄町4-11 アートビル 2F
2,400円(平均)850円(ランチ平均)

 

木々家 in池袋

今日は前から行ってみたかった知る人ぞ知るであろう目白の切手の博物館に行ってきました!駅から学習院大学沿いを歩いて直ぐのところにあります。

こちらが目印……

 

f:id:nutty24:20180219125449j:image

ぐわし!

楳図かずおさんのまことちゃんポスト。

何の縁があるのか調べたら以前目白に住んでいたようです。このポーズ出来ない…(笑)

こじんまりとした博物館でしたが、切手愛好家にはたまらない場所なのだろうなと思いました。世界の切手や歴史を感じる切手があって、過去に切手収集をしていた身としては見ている内に切手への熱がふつふつと復活してきました。

この日はフリマも開催されていて、ついペンをとりたくなるような葉書や切手など可愛らしい品物がたくさんありました!結局色々と買ってしまった……

 

 

 

次に場所を池袋へと移動して「粉ものグルメシティ」という粉もの料理が試食出来ちゃうイベントに向かったのだけど、既に終了してた…粉ものLove!として残念。

気を取り直して、PARCOで開催されている「におい展」へ。あれ~思ったより空いてるなぁと思ったら階段に延々と列が出来ており、聞いてみたところ90分待ちとのこと…はい、諦めました…。

 

こうなったらまだ早い時間だけど飲むしかないよね!と、木々家(はやしや)に行きました!


池袋だけで3店舗くらいあるみたいです。ちなみに高田馬場にもあって、そちらには既に行っていて良かったので今回も行ってみることに。

 

f:id:nutty24:20180219210403j:image

お通し

何の野菜か分からず…初めて食べたけど、みずみずしくて粘り気があって美味しい!


f:id:nutty24:20180219210716j:image

たこわさと梅水晶

この梅水晶は食感がバキバキでこれまで食べた中で一番好きなタイプでした。


f:id:nutty24:20180219211107j:image

レバ刺し

低温調理されたレバー。

間違いない美味しさ。タレの塩加減が薄かったけど素材が美味しいから気にならず。


f:id:nutty24:20180219211443j:image

串盛り合わせ

左からレバー、皮、ハツ、かしら。

これものすごい大ぶりで食べ応えありありです。


f:id:nutty24:20180219211641j:image

串に使う調味料でわさびと味噌がついてきました。わさび好きとしては嬉しい。

 

こちらは日本酒の種類が豊富。

店内に入ると日本酒が並んだガラスケースがお出迎えしてくれます。

種類はこんな感じ。

f:id:nutty24:20180219212200j:image

日本酒は初心者なのでまったく分からずだけど、眺めてると飲んでみたくなる。

 

料理のメニューはこんな感じ。
f:id:nutty24:20180219212226j:image 

 


f:id:nutty24:20180219212618j:image

三種盛り合わせ

ハラミ、タン、ハツ。

柔らかいけどちゃんと肉の食感もあって、あっさりバクバク食べれる。

 

高田馬場店で食べたお母さんの春巻きも通常サイズの倍はあって美味しかったです。

全体的に食べ応えあるメニューで、どれも美味しいと思います。ビールもジョッキではなくグラスで出てきます。店内は活気があるというか、ガヤガヤうるさいです。静かにゆっくりと楽しみたい方には合わないかなぁと思いました。

このあと、近くあったワインバルにて二軒目を過ごしたのでした~!

 

クライネヒュッテ in新宿

とてつもない寒い日が続きますね…寒ければ寒いほどお腹が空きます。

こんな時はあったかいものが食べたいな~と候補にあがったお店の中からまだ行ったことないお店にしようと新宿南口にある「クライネヒュッテ」さんに行ってきました。



f:id:nutty24:20180131165129j:image
先日行った鳥茂さんの前を通り過ぎちょっと歩いた所にあります。

可愛いお家のイラストの看板が目印です。


f:id:nutty24:20180131155634j:image
f:id:nutty24:20180131165155j:image

予約しないで行ったのですが何とかギリギリで入れました…店内はRPGや洋画で良く出てくるような山小屋や小さな町のパブみたいな隠れ屋のような感じ。

そう、ここはドイツ料理を頂けます。

ソーセージ類は食べたことあるけど、ちゃんとしたドイツ料理というものを食べたことないので、今回はドイツを堪能していきます。

 

まずはビール!


f:id:nutty24:20180131192110j:image

様々な国のビールがあります。

どれにしようかな~と、選んだのはこちら!

 

f:id:nutty24:20180131155908j:image

レーベンブロイ


純粋な材料で作られたこれぞビール。

味は深く口あたりまろやか。この陶器のジョッキがドイツを感じます。

 

 

お通しはなぜか和食…(笑)

 

f:id:nutty24:20180131160143j:image

普通に美味しい。

 

 

f:id:nutty24:20180131165241j:image

アイスバイン


ドイツの家庭料理で豚の脚肉を塩漬けして茹でたものらしいです。塊肉を想像していたけど、こちらは綺麗にカットされて出てきました。とってもシンプルな味でマスタードと良く合う。

 


f:id:nutty24:20180131165304j:image

子羊のソテー

マデラワインとフォンドボーのマデラソースがかかってます。お肉は柔らかくて軽やかなソースが食を進めます。

 


f:id:nutty24:20180131165535j:image

自家製ピクルス

ピクルス大好き!特にきゅうりがやまんない。

 


f:id:nutty24:20180131165328j:image

お次はバスペールエール

イギリスのビールで、王室御用達みたいです。飲みやすい。

 


f:id:nutty24:20180131165351j:image

カールスバーク 

デンマークのビール。これはたまに飲みます。それにしてもこの陶器のジョッキ、冷え冷えで口当たりも良くてよりいっそうビールを美味しくしている…色味が見えないけど素晴らしい。

 

今回注文した料理が全体的にあっさり酸っぱいものだったので、すんごい身体に良い気がしてならない(笑)
全体的にメニューは少なめでお酒の種類がたくさんありました。ドイツ風居酒屋とだけあって、初めてでも気軽にドイツ気分を堪能出来るお店でした。いつかドイツ行きたい~!

 

クライネヒュッテ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-11-5 アクティブ新宿ビルB1
4,000円(平均)